ライブビューについて

ライブビューとは液晶モニターで被写体を確認しながら撮影が出来ることです。

「え?普通は液晶画面を見て撮影するのじゃないの」と思う方もいると思いますが、基本的には一眼レフカメラは構造上、ファインダーを覗いて撮影するしか出来ませんでした。

しかし、最近では液晶画面を見て撮影の出来る機種が増えてきています。D300sもライブビュー付きのカメラです。

メリットとしては、カメラを固定して撮影する際に、液晶モニターに映る被写体を拡大して見ることが出来るので厳密なピント合わせが可能になります。

またハイアングルやローアングルでファインダーを覗くことが困難な場合に、液晶で見ることが出来れば便利ですね。

八尾市でおいしい居酒屋