ピクチャーコントロールで画像の仕上がりを変える

D300sではピクチャーコントロールという機能がありまして、この機能を使えば撮影する画像の仕上がりを簡単に設定することができます。

さらに好みの色調に合わせて簡単に調整したり、細かく調整することも出来ます。

方法は「撮影メニュー」から「ピクチャーコントロール」を選択します。ピクチャーコントロールには下記の項目があります。

【SD】スタンダード
鮮やかでバランスの取れた標準的な画像になります。

【NL】ニュートラル
素材性を重視した自然な画像になります。

【VI】ビビッド
メリハリのある生き生きとした色鮮やかな画像になります。

【MC】モノクローム
白黒やセピアなど、単色の濃淡で表現した画像になります。

また「カスタムピクチャーコントロール」として自分好みな仕上がりを登録することも可能です。
その場合輪郭調整、コントラスト、明るさ、色の濃さ、色合いを決めることが出来ます。

ファインダー周りのゴムはウレタンゴムで出来てるのでしょうか。

ブックマーク へのパーマリンク.

コメントを残す